三遠南信地域連携センターの取り組み「地理情報システム学会学術研究発表大会で報告」

TOP > 取り組み > シンポジウム・研究会 > 学会等への参画 > 地理情報システム学会学術研究発表大会で報告

三遠南信地域連携センター取り組み一覧

学会等への参画

地理情報システム学会学術研究発表大会で報告

09.11.01

10月15日・16日に、新潟県新潟市で開催された第8回「地理情報システム学会、学術研究発表大会」で以下の2件の研究成果を発表した。

(1)「地域連携型のGISシステム構築に向けた取り組み」
  佐藤正之、澤田貴行、陶俊、西尾美徳、蒋湧
(2)「ArcObjectを用いた行政向けのGIS-Baesdツールの開発」
  澤田貴行、蒋湧

«「学会等への参画」の一覧へ戻る

«「取り組み」トップへ戻る

«トップページへ戻る

▲このページの一番上へ

取組み
愛知大学 三遠南信地域連携センター

トップページ»

愛知大学三遠南信地域連携センター
0532-47-4157
FAX 0532-47-4576

愛知大学三遠南信地域連携センター    〒441-8522 愛知県豊橋市町畑町1-1
Copyright since 2009,San-En-Nanshin Center for Regional Collaboration, Aichi University,Japan. All Rights Reserved.